Udemyとは何か&どんな人におすすめか&お得な使い方のまとめ!

udemy

休みの日は、特に何もすることなくて家でじっとしていることが多い。

何か趣味でもあれば良いのになあと思うけれど、特に思いつかないな。

でも、何かしなくちゃなとは思うけれど・・・。

 

しかし、何かスクールに通う程ではないんだけど・・・。

そんな時は、Udemy(ユーデミー)を使って見てはどうでしょうか?。

 

Udemy(ユーデミー)はこんな人にもおすすめです。

  • 空いた時間に何かを学びたい。
  • 転職や社内でのキャリアアップのために学びたい。
  • 副業でプラスになる技術や知識を身に付けたい。
  • 趣味だけれどレベルアップしたい人

 

きっと、あなたの望んでいる物がきっとみつかります!。

 

Udemy(ユーデミー)であれば、自宅にいながら趣味レベルからプロレベルの知識や技術を自分のものにすることができます。

 

さらに、おすすめの専用アプリを使えばコースをスマホやタブレットにダウンロードすることもできるので、時間と場所を関係なく自分のペースで利用することができます。

 

Udemy(ユーデミー)とは何か?|料金は?、簡単に説明します!。

近頃のインターネット回線の高速化で、YouTubeなどの動画の利用がますます盛り上がっている現在では、動画での学習プラットフォームのUdemy(ユーデミー)も右肩上がりの人気ぶりです!。

 

YouTubeでも、学習動画のようなものは多くありますが、だれでも気軽に学べるものばかりではありません。

 

Udemy(ユーデミー)とはどのようなサービスなのか?。

世界最大級のオンライン学習サイトUdemy は、アメリカのシリコンバレーに本社がある、アメリカ発の動画を使った、オンライン学習プラットフォームです。

 

米Udemy社:米カリフォルニア州サンフランシスコ

 

日本では、ベネッセホールディングス社の子会社であるベネッセコーポレーションが2015年から業務提携して運営していますので安心感があります。

ベネッセと言えば、進研ゼミが有名ですね、名前ぐらいは聞いたことがあるのではないでしょうか。

 

株式会社ベネッセホールディングス:岡山県岡山市

 

8万以上のオンラインコースがあり、専門的な指導を講師から受けれるので安心してコースを利用できます。

 

一度コースを購入してしまえば一般的な学校などと違い、期間の制限なく自分のペースで学べるのが特徴です。

 

Udemy(ユーデミー)では何を学ぶことができるのか。

 

Udemy(ユーデミー)のすごいところはコースの種類の多さにあります。

 

8万以上のコースがカテゴリーに分かれていて、またさらにカテゴリーに分かれています。

 

Udemy(ユーデミー)では他の学習プラットフォームではみられない、幅広いジャンルのコースがあるのが特徴的だと言えます。

 

検索機能もあるので、気になるワードを打ち込めば簡単に検索することができるようになってます。

 

Udemy(ユーデミー)の料金はいくらなのか?

Udemy(ユーデミー)の料金プランはコースごとに違っていて、無料のものから高いと2〜3万円ぐらいまでと一般的な定額プランとは違っています。

 

しかし、Udemy(ユーデミー)ではコースを利用するのに料金がかかるのは最初だけで、一度料金を支払ってしまえばいつでもどこでも、無期限にコースを利用することができるようになるので、お得ですね。

 

ただ、通常の料金で利用するのはかしこい使い方ではないので、Udemy(ユーデミー)を使う時はキャンペーンを利用するのが、いちばんの方法だと言えます。

 

Udemy(ユーデミー)のおすすめできない注意すべき点は?

Udemy(ユーデミー)は、アメリカ発のサービスですから、注意する点があります。

 

Udemy(ユーデミー)のコースには翻訳機能がない?。

Udemy(ユーデミー)は、アメリカ発のサービスなので、もともと英語で作られたコースが多く、日本語でのコースがまだまだ少ないのですが、人気のある分野には多くなっていたりと言うのが実際のところです。

 

ですが、最近Udemy(ユーデミー)では、英語をつかって作られたコースについては、Googleの音声自動翻訳を使って自動生成字幕を使えるようにしています。

 

自動生成字幕に対応しているのであれば、自動生成(auto generate)の表示があります。

「5以上」というのは、あと5ヶ国語分の自動生成字幕が利用できることを表してます。

 

※今のところはまだ、全ての英語音声のコースに対応しているわけではないので、注意しましょう。

 

参考:自動生成字幕によくある質問

 

ですが、仮に英語音声のコースを利用しても、動画は見て学習するのが目的ですから、大抵は大丈夫だと思います。

 

Udemy(ユーデミー)は専用アプリからコースを買うべきでない!。

Udemy(ユーデミー)には、専用のアプリが用意されていて、コースをダウンロードしてオフラインでも学習することができるようになってます(ダウンンロードしないでオンラインでも可能です。)

 

そして、コースを購入することもできますが、おすすめはできません。

 

特にiOSアプリからコースを購入してしまうと、せっかくの「30日間返金保証」の対象外になってしまい、返金してもらうことができません。

 

参考:コースの返金

 

できれば、公式のWebサイトからコースを購入するようにした方が良いですね。

 

Udemy(ユーデミー)は退会してしまうとコースが利用できなくなる!

Udemy(ユーデミー)をもう使いたくないと思って、「退会」してしまうと今まで利用していたコースが使えなくなってしまいます。

 

コースを購入するというより、視聴できる権利にお金を出しているというのが正しいのですけれどね。

 

もし「退会」しようかなと思った時は、よく考えてからにしましょう。

 

ここまでは、マイナスなポイントを先に紹介しましたが、次からはうれしいプラスなポイントを紹介していきます。

 

Udemy(ユーデミー)をおすすめする評価が高い理由は?

Udemy(ユーデミー)には、お得なポイントもいろいろありますよ。

Udemy(ユーデミー)は日本語でも学べるコースがたくさんある!。

アメリカ発のサービスなので、基本的には英語で作成されたコースが多いのですが、人気のあるWebデザイン・スマホアプリ・プログラミングなど、日本語でも学べるものがたくさんあります。

 

こんな感じのコースがあります。

  • 【iOS12対応】未経験者が有名アプリ開発者になるiOS12の全て20個以上アプリをつくりプロになる
  • よくわかるRuby on Rails入門-RubyとRailsを基礎から学びWebアプリケーションをネットに公開しよう
  • 【1日完結】Premiere Proの使い方〜動画クリエイターコース
  • 高卒ニートの僕が6ヶ月でTOEIC960点取った具体的な勉強法【理論編】
  • [HTML/CSS/JavaScript]フロントエンドエンジニアになりたい人のWebプログラミング入門
  • Rubyで作る!ビットコイン自動売買システム
  • 【世界で30万人が受講】フルスタック-Webエンジニア講座(2017最新版)

 

などなど、ここでは全ては紹介できませんが、他にもいろいろありますのでチェックしてみるとおもしろいですよ。

 

世界最大級のオンライン学習サイトUdemy

 

Udemy(ユーデミー)には30日間返金保証がある!。

Udemy(ユーデミー)のすごいところは、「30日間返金保証」があることですね、30日間であれば返金してもらえるわけですが、そもそも30日もあれば一つのコースは簡単に最後まで観れてしまいますよね?。

 

「ちょっと、期待した内容と違った」なんて理由でも、返金できてしまうのでスゴイと思いますよ。

 

※iOS専用のアプリからの購入に対しての返金は保証していないので注意してください。

返金の限度回数については、ハッキリとは書かれていないけれど常識の範囲内でなら大丈夫なようです、しかしあまりにも返金の頻度が多いようだと、利用を止められることがあるので注意したほうがいいですね。

参考:コースの返金

 

Udemy(ユーデミー)は専用アプリを使えばいつでも・どこでも学べる!。

注意すべき点で少し触れましたが、Udemy(ユーデミー)は専用のアプリを用意しています。

 

アプリでインターネット回線につないでコースを観ることができます、またはコースをアプリ内にダウンロードして、インターネットにつながっていなくても、仕事の空き時間や移動時間などに学べるのですごく便利になってます。

 

Udemy(ユーデミー)を格安で使うお得な方法!

Udemy(ユーデミー)は基本的に通常価格で利用するものではなく、クーポンやキャンペーンでお得に利用するのがベストです。

Udemy(ユーデミー)はクーポンを利用してお得にコースを購入できる。

Udemy(ユーデミー)はクーポンを利用することで、お得な価格でコースを購入できます。

 

クーポンはコースを購入した後に、講師から直接メールで知らさせるコードのことです、かならず送られてくるものでもないですが、新しくコースを作ったりした場合に宣伝の目的で送られてきます。

 

価格はかなりお得になっていることが多いので気に入ったら利用する良いですね。

 

また、IT系のWebサイト・ブログなどでたまにクーポンを発行している場合もありますから、情報は常にキャッチしておきましょう。

 

ですがUdemy(ユーデミー)のキャンペーンの多さを考えると、クーポンを使うメリットはあまり無いかと。

 

Udemy(ユーデミー)はキャンペーンを利用するのが一番お得です!。

Udemy(ユーデミー)のいちばんのお得な部分がキャンペーンの多さにあります。

 

新学期・夏休み・ブラックフライデー・サイバーマンデー・クリスマス・年末年始など、実際にはこれ以外にもあります、とにかくキャンペーンの多さにはビックリしますね。

 

1〜2ヶ月に一度はキャンペーンをしているような感じなので、普段は気になるコースをチェックしておいて、キャンペーンの期間中にサッと購入するのがベストなやり方です。

 

専門の本なんかを2〜3千円出して買うより、キャンペーンをうまく利用すれば本の金額でコースが2〜3本買えてしまいますし、おそらく、コースの内容の方が本などよりもよっぽど充実しています、それは断言できます。

 

そうすると、キャンペーンの情報は、どうにかして知る必要がありますね。

 

Udemy(ユーデミー)のお得なキャンペーン情報!。

キャンペーン情報は、サイトをチェックしてればわかるんですが、キャンペーンが始まってしまわないとわからないという難点があります。

 

そこで一番良いのは、無料の会員登録をしておくことです、そうすればキャンペーンの情報などがメルマガで届くようになります。

 

公式のWebサイトから無料で新規登録できます、メールアドレスとパスワードを入力して、「お得なセールやおすすめのコースが掲載されたメールの受信を希望します」にチェックを入れるだけですよ。

 

まとめ

今回のテーマは

Udemyと何か?どんな人に向いているのか&お得な使い方のまとめ!

 

Udemy(ユーデミー)はこんな人におすすめです。

  • 空いた時間に何かを学びたい。
  • 転職や社内でのキャリアアップのために学びたい。
  • 副業でプラスになる技術や知識を身に付けたい。
  • 趣味だけれどレベルアップしたい。

 

Udemy(ユーデミー)を利用するなら覚えておくこと。

  • 専用のアプリを使えば、いつでもどこでも学習することができます。
  • キャンペーンを利用することで、本を買うよりもお得。
  • コースの購入は公式サイトからがベスト。
  • コースに学習期間はなく、退会しない限りいつまでも使える。
  • 30日間返金保証が利用できる(iOSアプリからの購入は対象外)

 

世界最大級のオンライン学習サイトUdemy(ユーデミー)とは、何なのかが少しでも理解してもらえたらうれしいです。

 

少しでも今を変えてみたいなら、Udemy(ユーデミー)を利用してみると、何かが変わるかもしれませんよ。

 

学びの生活を楽しみましょう。

 

世界最大級のオンライン学習サイトUdemy

タイトルとURLをコピーしました